pyenvを使ってPythonをインストールする

Homebrewを使って、pyenvをインストールします。

$ brew install pyenv
$ echo 'export PYENV_ROOT=/usr/local/var/pyenv' >> ~/.bash_profile
$ echo 'if which pyenv > /dev/null; then eval "$(pyenv init -)"; fi' >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile


インストールできるPythonのバージョンを調べます。

$ pyenv install -l 


pythonをインストールします。

$ pyenv install 3.7.5


macには標準でPython2xがインストールされています。
それを今回、インストールしたPythonに切り替えます。

$ pyenv global 3.7.5