ひこたろうのシンプルライフ

ひこたろうのブログです。 毎日、コツコツ勉強しているときに気づいたことを適当に書いています。

CentOS7 最新のGolangをインストールする

Golang公式サイトのダウンロードページから最新バージョンのアーカイブファイルをダウンロードします。

[root@localhost ~]# curl -L -O https://dl.google.com/go/go1.11.2.linux-amd64.tar.gz

ビルド済みのファイルがアーカイブされているので、展開してパスを設定します。

sudo tar -C /usr/local -xf go1.11.2.linux-amd64.tar.gz
echo 'export PATH=$PATH:/usr/local/go/bin' >> ~/.bash_profile

環境変数GOPATHを設定します。

echo 'export GOPATH=$HOME/go' >> ~/.bash_profile

作業ディレクトリを作成します。

$ cd
$ mkdir -p ~/go/{src,bin,pkg}
$ mkdir -p ~/go/src/github.com/[username]/[repository name]

go getでインストールしたコマンドのためのパスを設定します。

echo 'export PATH=$PATH:$GOPATH/bin' >> ~/.bash_profile

以上で、goのインストールは終わりです。