ひこたろうのシンプルライフ

ひこたろうのブログです。 毎日、コツコツ勉強しているときに気づいたことを適当に書いています。

VirtualBox 仮想マシンを作成する CentOS7

VirtualBoxを起動します。
VirtualBox マネージャー画面が表示されます。
[ 新規 ] ボタンをクリックしてください。
f:id:hikotaro_san:20181108184112p:plain

仮想マシンの名前とタイプ、バージョンを入力します。
タイプは「Linux」、バージョンは「Red Hat(64-bit)」を選択してください。
f:id:hikotaro_san:20181108184158p:plain

モリーサイズを設定します。
複数のソフトウェアやメモリを多く必要とするソフトウェアを動かす場合、4096MB以上を割り当ててください。
f:id:hikotaro_san:20181108184539p:plain

仮想マシンのディスクを設定します。
[ 作成 ] をクリックしてください。
f:id:hikotaro_san:20181108185158p:plain

ハードディスクのファイルタイプ選択画面が表示されます。
デフォルトの「VDI」のまま、[ 次へ ] をクリックしてください。
f:id:hikotaro_san:20181108185216p:plain

物理ハードディスクにあるストレージ選択画面が表示されます。
「可変サイズ」を選択し、[ 次へ ] をクリックしてください。
f:id:hikotaro_san:20181108185234p:plain

ファイルと場所とサイズ入力画面が表示されます。
デフォルトは「8GB」です。
「16GB」と入力し、[ 作成 ] をクリックしてください。
f:id:hikotaro_san:20181108185257p:plain


以上で、仮想マシンの作成は終わりです。